Welcome to e-DI DIグループの注文住宅 DIホーム

0287-22-5119
受付 9:00〜19:00
水曜日定休(祝祭日を除く)

タイトル画像

  1. トップページ
  2. 家づくりの進め方

家づくりの進め方

家づくりのスケージュールを考えるのは難しい…。とお考えではありませんか?
DIホームならではの家づくりスケジュールをご提案いたします。

STEP1 何から始める? → まずは情報収集!

  • 完成見学会や構造見学会に行こう! 完成見学会や構造見学会などにでかけ実際の家を出来るだけ見てみましょう。
  • 先輩の意見を聞いてみよう! 家を建てた家族や知人のお宅に伺って意見を聞いてみましょう。
  • 宿泊体験をしてみよう! 最近は宿泊体験の出来るモデルハウスもありますので積極的に体験してみましょう。

実際に見てみると、これまで持っていたイメージとはまた違ったイメージを持つことができるでしょう。また、実際にこれから「家を建てる」つもりになってみるといろいろと気になるところが出てきますので、その場で聞いたり、メモをとったりしておきましょう。 

家づくりに関するセミナーに参加しよう
家を建てるために必要な、住宅ローン、ライフプラン等のセミナーを積極的に行っている工務店、住宅メーカーが多くありますので、話を聞いてみましょう。
DIホームでは

DIホームでは各種セミナーを毎月開催しております。住宅を建てる際に必要な住宅ローンに関わるセミナー、ライフプランを考える上で必要な生命保険に関わるセミナーを随時開催しております。

STEP2 気になる住宅メーカー、工務店に行ってみましょう!

  • 家づくりについて聞いてみよう! 家づくりに対する考え方を聞いてみよう!
  • 資金計画を立てよう! 資金資金計画を立てましょう。住宅ローンの事前審査を行いましょう。

情報収集で、気になる工務店や住宅メーカーがあったら行ってみましょう。住宅メーカー、工務店のこだわりや、コンセプトを聞きましょう。
この時点で住宅ローンの事前審査を受けることをお勧めします。ちょっと早いような気もされることがあると思いますが、この時点での資金計画が立つと、この先のすべてのプランニングの判断がしやすいです。

DIホームでは専門アドバイザーがヒアリング!

DIホームでは、ご来店いただきますと、当社専門アドバイザーが家族の夢を形にするためのヒアリングをさせていただきます。あわせて住宅ローンの事前審査を行い、資金計画を立てるお手伝いをさせて頂きます。

STEP3 土地を探してみましょう!

  • 家づくりは土地探しから! 家を建てるための土地をお持ちでない場合、家づくりは土地探しから始まります。

土地をお持ちでない場合は、土地探しから始めましょう。
どんな家にするのかプランニングから始まるのではと思われる方が多いのですが、先にプランを立てると、プランにあった土地が見つからないことも多いのです。日当たりや周辺環境はもちろん、土地には場所によっていろいろな条件があり、法律で家の大きさや高さの制限を受ける場合があります。その土地が自分のプランに合った土地なのか専門家の目で見てもらう事も必要になります。
また、これからお住いになる家族の状況によってどこに家を建てるかということは、家のプランニングと同様にとっても大切なのです。

STEP4 いよいよプランニング!

  • プランニングをはじめましょう! 土地と、予算が見えたら、いよいよ住宅のプランニングです。

集めた情報から住宅メーカー、工務店を選んでプランニングを依頼しましょう。
ここからは工務店、住宅メーカーによっては費用が発生する場合がありますので、注意が必要です。
そして、ここからがとっても楽しい時間となりますが、夢や希望だけでなく、家族構成、将来のこと、どんな生活スタイルなのかも伝えることが大切です。

DIホームではいい家をつくるためのアドバイス!

「どんな家を建て、どんな生活をするのか・・・」資料請求や完成見学会により膨らんだ家へのイメージをヒアリングさせて頂きます。お客様が新しい家に住んだ時に、家族全員が笑顔で幸せな生活が出来る様に、当社ではヒアリングをもっとも大切にしています。何度もお客様の希望を聞いたうえで、建てる地域に合わせた住宅性能の事や家事動線、収納など、家づくりが初めての場合には分かりづらい、いい家をつくる為のアドバイスをさせて頂きます。

工務店、住宅メーカーから提案を確認し納得するまで話し合いましょう。
ヒアリングを基に、住宅メーカーや工務店から図面を含めた提案が上がってきます。
ここから、その提案を基に話を進めていきます。より具体的な話で、工法、建材、設備など、考えること、決めることは盛りだくさんですので、一つ一つ納得する形で決めていきましょう。
DIホームでは

初回のヒアリング後、図面を作成し、よりイメージを膨らませていただきます。図面では分かりづらい部分は、再び完成見学会や現場見学会へ参加して頂き、よりイメージを膨らませていただくこともできます。ここからヒアリングと図面の修正を繰り返し、最終プランを完成させていきます。最終プラン完成後に、外壁や屋根などで使用する建材や照明器具などの設備を確定させます。この段階で家づくりに対して不安な事や疑問があれば、些細な事でも、担当スタッフにお聞きください。。

DIホームでは

体験型ショールーム「DIプラザ」では各種建材のサンプルが豊富に取り揃えてあります。カタログでは分からない実際の色や質感もお客様の目で確認していただくことができます。

DIホームでは

外観や間取り、色・デザインなどのイメージが湧かない場合には、DIホームの豊富な施工実績からイメージを膨らませてみてはいかがでしょう。

STEP5 契約をしましょう!

  • プランに納得してから契約しましょう 住宅メーカー、工務店のプランに納得したら契約となります。

家づくりに対して不安な部分もなくなり、最終プランも決まり、設備や建材の仕様も決まったら、ここでご契約となります。ご契約後、住宅ローンの本申込となります。住宅ローンの事前審査が終わっていれば、安心して本申込に進むことができます。

DIホームでは仮住まいもサポートいたします!

DIグループでは不動産仲介部門の(株)大一不動産があります。家を建てる際に仮住まいが必要な場合には(株)大一不動産にてお手伝いをさせていただきます。

ご契約後のDIホームの家づくりの流れを紹介します

STEP6 地盤調査を行います

  • 家を建てる場所の地盤をチェック!

家を建てる時に、家を建てる場所の地盤の強さや土質などを確認するための調査を地盤調査といいます。現在、地盤調査は、建築基準法、宅地造成法・住宅品質確保に関する法律その他の法律や各地方公共団体などによる条例で示されています。家に関する不調が実は地盤からきていた、という事を避けるため、家を建てる前に足元の「地盤」をチェックすることがすでに義務となっているのです。地盤調査はその他にも、既存擁壁や沈下のチェック・また基礎形状などを決定する判断基準として非常に重要な役割を担っています。

STEP7 工事着工します

地鎮祭を行います!

建築確認申請が下りると、工事の着工前に地鎮祭を行います。
地鎮祭とは土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神を鎮め、工事の安全、そこに住まう方の繁栄を祈願する儀式です。

基礎工事
住宅を支える重要な工事になります。基礎の配筋後には第三者機関による配筋の調査が入り、コンクリートを打設前に安全性の確認を行います。
上棟
上棟とは棟上げとも呼び、柱・梁など組み立てた上に棟木を上げることを言います。近年では建築工法の検査により、建物の枠組みが組みあがった状態を言います。ここでも第3者機関が入り、柱や梁をくみ上げるための金物の数や、取付け状態の確認を行います。
気密検査
壁や玄関、サッシ取付け完了後に有資格者の担当者が気密測定を行います。ぜひ測定に立会いをしていただき測定値のご確認をしてみてください。気密数値を確認していただければ施主様もご安心して頂けると思います。
内部造作・外部・仕上げ
建物内外部の造作に入ります。外部の足場も外れ建物が完成に近づきます。
社内検査・施主様検査
完了後は担当社員による社内検査を行います。施主様の現場確認も行っていただきます。

STEP8 完成・お引き渡しを行います!

完成のお祝いをさせていただきます!

完成後、お引渡しをさせていただきます。お引渡し式を開催し、担当だけではなく、社員や関係業者が集まり、完成のお祝いをさせていただきます。設備の取り扱いのご説明もさせていただきます。

STEP9 アフターサービスで万全のサポート!

万全のサポート体制を整えています!

DIHomeではお引渡しでお客様との関係が終わるわけではございません。ここからが本当のお付き合いだと考えています。家に関してのご相談は365日いつでもご連絡ください。DIグループは住環境のトータルカスタマイズカンパニーとしてお客様へ良質な生活空間のご提供、ライフプランのご提案をさせていただいております。
すべての住環境に関わるご相談はいつでもDIグループへお尋ねください。