Welcome to e-DI DIグループの注文住宅 DIホーム

0287-22-5119
受付 9:00〜19:00
水曜日定休(祝祭日を除く)

タイトル画像

  1. トップページ
  2. 土地について
  3. 土地の調査について
土地の調査について

sample1

気になる土地が見つかったらまず、以下の3つを確認しましょう。

  • 水道管・下水道管が前面道路に通っているか?
  • 用途地域は?
  • どのような道路と接しているか?

これらの確認を怠ると後から多大な費用が掛かったり、最悪の場合、家を建てることができなくなる可能性もあります。

各市町村の窓口へ問い合わせれば、その状況を確認することは可能です。しかし一般の人にとっては、不慣れで聞きなれない言葉がたくさん出てきます。土地について詳しく調べたい方・知りたい方は、やはり専門家である不動産会社に相談することをオススメします。

ここでは、土地探しの際に特に確認しておきたい条件を、3つのポイントに絞ってお伝えします。

水道管について

新規の分譲地であれば問題はないとは思いますが、それ以外の場合は、敷地内に水道管の引込がされているからといって、すぐには使えない場合もあります。引込みをした年数やその場所の状況などの条件によって、かかる費用が変わってきます。

下水道管について

下水道管を使用する場合は、受益者負担金という費用が発生します。売主が支払っているかどうかの確認が必要です。(参考:国土交通省「受益者負担金について」)

用途地域について

都市計画には、用途地域というものがあります。この地区ではどういった建物が建築できるか、といったルールが、用途地域ごとに決められています。(参考:Wikipedia「用途地域」)